日本吃音・流暢性障害学会 第9回大会

The 9th Meeting of Japan Society of Stuttering and Other Fluency Disorders

参加者の皆様へ▷ ページを更新する

本大会は、「吃音及び流暢性障害(クラタリングなど)の研究の発展と、これらの障害の研究や医療・福祉・セルフヘルプグループ活動などに関わる者同士の相互交流を図ること」を目的として、年1回開催される学術集会・総会となります。目的以外のご参加は、ご遠慮いただいておりますので、ご承知おきくださいますようお願いいたします。

参加者の皆様へ

事前参加登録とオンデマンド配信のみ参加の方では、参加費振り込みの期間が異なりますので、ご注意ください。

大会参加費の振り込み後に送られてくる、本登録完了メールの中に「パスワード」が記載されています。

そちらをご準備の上、本大会ホームページの「web会場入り口」から、ご入場ください。
また、受け取られた「パスワード」は他者には教えないでください。SNSなどでの公開も厳禁となりますので、ご承知おきくださいますよう、お願いいたします。

なお、事前参加登録がお済みの方は、大会当日に行われるプログラムと大会終了後にオンデマンド配信(録画配信)されるすべてのプログラムに参加できます。
しかし、オンデマンド配信のみ参加登録された方は、当日のプログラムに参加することはできません。また、オンデマンド配信につきましては、一部のプログラムにつきまして閲覧することができませんので、ご承知おきください。

画像をクリックするとPDFファイルを閲覧できます。

✩参加費のお振り込みに関する注意点

事前参加登録をされていても8月25日(水)を過ぎて振り込まれた場合、オンデマンドのみ参加となります。 くれぐれもご注意ください。
(8月30日(月)~9月8日(水)に振り込まれた方は、オンデマンドのみ参加の方となります。)

オンデマンドの配信について

8月30日(月)12:00 ~ 9月13日(月)17:00まで、オンデマンド配信を予定しています。

※一部、オンデマンド配信されないプログラムもありますので、ご承知おきください。

抄録集

※PDFファイルをダウンロード

開催会場

WEB開催

事務局

日本吃音・流暢性障害学会 第9回大会
事務局
〒861-5598
熊本市北区和泉町325
熊本保健科学大学 リハビリテーション学科 言語聴覚学専攻内
E-mail:jssfdmeeting8@yahoo.co.jp
▲ TOP